水曜日, 8月 6, 2014

口臭の悩みは性格にも影響する

“私は、口臭が気になり、なかなか人と上手く話せない悩みがあります。
若い頃から精神的にプレッシャーがあると必ず胃が痛み、あまりひどい時には、父の胃潰瘍の薬を貰ってその場をしのぐこともありました。
今は滅多に胃痛に悩むことはありませんが、胃が悪いせいで口臭がきついのだろうと勝手に思いこみ諦めています。
又は、父母も口臭はきつい方なので、体質や遺伝等もあるのだろうかと考える事もあります。
虫歯もなく、タバコや匂いのきつい食物を好む訳でもなく、唾液が少ない事もない。
以前は、生理前になると気になる傾向がありましたが、現在では加齢のせいでしょうか、常にそうだと思います。
そして、口臭を気にすると、自分自身そう感じるのだから、周りの人達も不快に思っているのだろう、他人に近寄りたくない、話したくないと思ってしまい、いざ会話する際も口を大きく開けず、なるべく息が漏れない様に、などと考えてしまうので、人と接するのは苦手だし、消極的になってしまいます。
歯磨きを丁寧にしたり、ガムをかんだり、ブレスケア商品をつかったりもしますが、根本的に悩みが解消される訳ではないようです。
かといって、病院にいく勇気もなかなか出ません。
現在は、ナタ豆関連の物を試してみようかと検討中です。

PR:プラセンタEX100

日曜日, 3月 9, 2014

非常識にもほどがある

ちょうど1年前の出来事です。コンビニに自動車を止めていたら、隣に駐車していたトラックがバックし始めたので動かず待っていたら、トラックが車体側面をこすり約50センチの傷がつきました。側面は衝撃でへこむありさまなのに、トラック運転手は自分ではないかのように去っていきました。気づいていなかったのか、そんなはずもないと思いながらすかさず警察に連絡をしました。ナンバーを覚えていたことと、トラックはある運輸会社の看板をしょっていたので、すぐ身元がわかりました。その相手先の連絡先を聞き、弁償してもらうよう問いかけ、承諾したものの、分割払いでいいか?そのときの振込み手数料は負担してくれだとか、非常識にもほどがあります。結局弁償金も一向に支払う姿勢がないため、弁護士をたてるはめになりました。弁護士を通じて弁償金が支払われたのはつい先日の話なのです。修理代金7万のうち5千円は商品券だったというこれもまた呆れてしまいました。もう二度とこのような非常識な人とは関わりたくありません。